愛はおばあちゃんを救う

今日の仕事帰り、
交通量多しいつもの交差点、いつも左折。

前方から横断歩道を渡って来るちっちゃなおばあちゃん。
おばあちゃん通過を待つ私。

おばあちゃんの歩幅、わずか10センチ。
四車線の距離を1歩10センチで渡ろうとするおばあちゃん。

向いで工事現場の警備員をしてたおにいさん。
おばあちゃんの1歩10センチに気づき、赤旗振りながら駆け寄る。

おにいさん「ばあちゃん、もうちょっと早う歩けんで~」
おばあちゃん「これが精一杯じゃわ~」
おばあちゃん、回転を速めるも歩幅10センチは変わらず。

小学校の立哨当番のように、
最後まで赤旗でおばあちゃんを守りながら送り届けてあげた警備員のおにいさん。
車に頭下げて仕事場に戻っていきました。

左折できたのは、私と後ろの人2台だけ(笑)
そんな一場面に遭遇した今日。
心が温かくなりました。
ありがとう。





[PR]
by ayayaman19 | 2015-06-17 20:30 | 日々の○○ | Comments(0)